カメラ・レンズ購入で獲得したマイル公開。カードで買わないと損です!

スポンサードリンク

今回は、カメラ・レンズ購入のために作ったカードで、2018年までの15か月間にどのくらいのマイルが貯まったかの報告をしたいと思います!

 

カメラ・レンズはクレジットカードで買わないと損です。

私は2017年にオールドレンズ沼にはまってしまい、カメラ・レンズを買う日々となりました・・・。

途中で気づいたのが、この「カメラ・レンズ代」をなにかポイントにできないか?ということ。で、こんな記事を書きました。

ブログ記事の内容をざっくり言うと、

カメラ・レンズをクレジットカードで購入すれば、ポイントマイルが貯められる

ということでした。

つまり、クレジットカードで買わないとをしてしまっているのです。

とういうわけで、まずはお勧めしたカードと、私が作ったカードの紹介をかんたんにしたいと思います。

カメラ・レンズ購入に最適なクレジットカード

紹介したカードの振り返りですが、「これが最適!」というのは実はなくて、人それぞれの使い道次第になります。まずはショッピングのポイント向けとしては、

  1. Amazonでよくショッピングをする
  2. 楽天でよくショッピングをする

つぎに、旅行向けで、

  1. 国内旅行が好き
  2. 海外旅行が好き

という合計4パターンを紹介しました。下記がその一覧です。(詳しいメリット・デメリットは以前の記事を見てみてください)

ショッピングで使えるポイントが貯まるクレジットカード

Amazonでのショッピングがお得になるカード

楽天でのショッピングがお得になるカード

国内旅行がお得になるカード

海外旅行好きにはマイルの貯まるカード

カメラ・レンズ購入で獲得したマイルを公開!

2017年10月ころに、私が作ったのは下から2番目の「デルタ スカイマイル JCBテイクオフカード」です。海外旅行が好きなのでマイルの貯まるカードにしました。

では、2018年12月までの15か月間でどのくらいマイルが貯まったかというと、

19682マイルでした!!

こちらがその内訳です。

入会キャンペーンのボーナスマイルがあるのでうれしいですね。(今の方がもっとお得なキャンペーンしてました・・・)

カメラ・レンズ沼は、2018年7月をピークに落ち着いたと思います。あとは、生活費でマイルが貯まってる感じですね笑。それでもお得ですよね。

もともと持っていたマイルと合計すると35000マイルくらいになるので、東南アジアあたりなら行けそうです!途中でマイルの貯まるカードを作っておいて良かった!笑

スカイマイルは期限のない永久不滅なので、すぐに行けなくても大丈夫なところも安心なんです。

ちなみに、マイルは航空機搭乗の利用だけでなく、ショッピングなどでも使えますよ。

≫ スカイマイルの利用方法はこちら

 

おわりに

今回は、カメラ・レンズ購入のために作ったクレジットカードのマイルを公開しました。

カメラ・レンズ沼になったら、まずはクレジットカードを作らないと損してしまいますよね。カメラ・レンズを買いつつ、一年後の海外旅行を想像できるのは楽しいです。ぜひ、自分の用途にあったカードを見つけてください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク