旅のカメラ選びその2: Nikon F80Dとズームレンズ

スポンサードリンク

初めての一眼レフカメラ

ボディ:Nikon F80D
レンズ:Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm F2.8-4D(IF)

こちらを購入。RICOH GR1vのあとに、中東へバックパッカーに出る際に購入した。

いいカメラを買えばいい写真が撮れる、そんな程度にしか考えていなかった。しかし、RICOH GRは単焦点の広角レンズ。カメラをやらない人にはピンとこないかもしれないけど、広い範囲が写り、ズームの出来ないレンズなのです。

単焦点至上主義の人もいるし、僕も今は単焦点のレンズを主に使っている。
でも、単焦点の広角レンズだけだと不便さを実感する。景色を撮るにはいいのだけど、人物などを撮りたい場合、かなり寄らないといけない・・・。

そこで、探したのがズームレンズ。僕のモノの選びの癖として、1番よりちょっとこだわりがありそうなというか、周りと違うものを選びたいという気持ちがある笑。だから、高級コンパクトでも、ちょっともてはやされているように見えたCONTAX T2には目もくれなかった笑

今回の一眼レフとズームレンズ選びでも、CanonではなくNikonと決めていた。
ネットで評価を見つつ、購入できる値段で選んだのが、Nikon F80Dとズームレンズでした。レンズ込みで7万円くらいだったような。ちょっと検索してみたら、ボディはもう安くなってしまったけど、レンズの方は今もそれなりの値段で売られていてビックリ!レンズは価格が下がりませんね。

カメラ遍歴はこちらです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク