考え抜かれたウィジェットが便利!SEOにも強いハミングバード – WordPressテーマ

スポンサードリンク

OPENCAGE「ハミングバード」のおすすめ理由

今回はオールドレンズではなくて、このブログのWordpressで使っているテーマの話です。最近、ありがたいことにアクセス数が増えて来ていて、もしもカメラの話題に限らずブログを始めたいと思っている人がいたら、今使っているテーマがすごくおすすめなので、利点をまとめてみました。使っているのは、OPENCAGE「ハミングバード」(7980円)という有料のWordpressテーマです。

ハミングバードに限らず、OPENCAGEのテーマはどれも魅力的です。私が思う理由としては下記の通り。

・デザインが不要(PC/スマホ対応のリスポンシブ)
・SEOに強い
・ウィジェット配置が考え抜かれている
・テーマのアップデートがされる

主に、ウィジェットの便利さを具体的に説明しながら、良さを伝えられたらと思います。

≫ ハミングバードのDEMOと詳細はこちら

デザイン不要、SEOに強い

この2つはOPENCAGEの良さとしてよく言われていることです。

デザインが不要

デザインが不要と言うのは、すでにかなり完成されたデザインがされているためです。このブログはバナーなどは作っておらず、ただ写真を配置しているだけです(現在は少しCSSでカスタマイズしています)。それでも良い見栄えになるので、ブログを書くことに集中できます。その分、配色が細かく設定できるので、意外に個性も出せると感じます。このサイトも上のデフォルト画像とだいぶ印象が違うと思います。
また、最近ではあたりまえになって来ていますが、PC/スマホ両対応のリスポンシブデザインです。

SEOに強い

SEOも強いと感じます。ブログ運営はこれが初めてで、まだ1年程度の新参者ですが、最近はそこそこ見ていただいてると感じます。アクセスが増えると、こちらももっと見やすくしたいという欲がでて改善していくので、ブログ運営には良い効果ですね。やる気がでます!笑

ウィジェット配置が考え抜かれている!!

私がおすすめするのはとくにこれです!

実はこのテーマを購入した後でも、他のテーマも気になっていろいろと試したのですが、ウィジェットの点でダントツに優れていました。

ウィジェットとは、ブログの各場所に配置された「枠」と言えばいいでしょうか。
あるウィジェットを変更すると、ブログ全体のその「枠」を一度に変更できます。主なものは「サイドバー」です。多くのテーマでウィジェットが配置されていると思います。

OPENCAGEのテーマのウィジェット配置はものすごく考えられていて、サイドバーだけにとどまりません。下の画像の通りです。

たとえば、「記事下(PC)」というウィジェットを変更すれば、PC表示の全記事(記事指定も可能)の下部分を一気に変更することができます。【広告】と書かれている通り、これはアフィリエイト広告を貼るのに便利なようにできています。

でも、これは【広告】利用以外にも使うのがとても便利で、このブログではオールドレンズ記事に下のボタンを付けるのに使用しています。

これはブログ記事が増えてきたときにつけたいと思ったので、ウィジェットに配置がされてなかったら、なかなか大変な作業になります。各記事に手作業で付けるか、そのようなプラグインを探すことになります・・・。

また、PCとmobile(スマホ)で別れているのも便利で、上のボタンはPCにだけ設置していますし、スマホの記事タイトル下にだけ以下のようなボタンを設置しています。

これは、PCの場合はサイドバーが見えているので不要なのですが、スマホの場合はサイドバー部分が記事の下に来てしまうため、飛べるようにしています。また、デザインされたボタンなどが用意されているのも使い勝手がいいです。

このようにウィジェットがとてもよく考えられているため、PCとスマホでのユーサビリティを考えられるし、あとあとのブログ全体の変更が容易なんです!

WordPressのバージョンに対応してアップデートする安心感

最後にあげる点としては、アップデートがされることです。デザインは良くても数年間放置されているテーマより安心感がありますね。Wordpress自体がアップデートされたときに、急に対応しないなんてこともありません。もちろん一度購入していればアップデートに費用は掛かりませんよ!また、サイトに行くと導入方法やチップスがまとめられているので、ネットで情報を探す必要もなくて初心者でも安心です。

ブログを始めたいけど、HTMLの知識に乏しくて不安に感じている初心者の方から、デザイン・SEOを改善したいと思っている運営者の方までおすすめです。ぜひぜひテーマに悩んでいたら候補に考えてみてください!
≫ ハミングバードのDEMOと詳細はこちら


スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です