Industar61 L/Z MC 50mm F2.8 – ダビデの星ボケで人気のロシアのオールドレンズ。ebayでの失敗談。

スポンサードリンク

2017年5月。ebayでHelios44-2と一緒に買ったレンズ。
Industar 61は星ボケで人気のレンズ。同梱してもらえば安くなるというebayについてのブログを読んで、同じ出品者から同梱購入。Industar61は8000円くらいで、日本の出品に比べるとかなり格安。

 

星形絞りの確認 – マウントの違うIndustar61がある

Industar61には古いまったく形の違うタイプもあって、これはM39マウントの別のIndustar61(写真左)。注意するべきは、同じ形のものでも絞り羽が星形にならないものもあること。そういうのを買うとがっかりだね。どうやら、名前に「MC」が付いてるものは大丈夫そうだと知って、そういうものを選んだ。

ebayでの失敗

前の記事で「ebayは簡単」ということを書いたけど、この最初の取引で失敗点がありました。
ひとつはレンズの状態のこと。この人はそんなに評価の悪い人ではなかったけど、Industar61の状態は良くなかった。後玉に傷があると言う、そこそこ致命的・・・。(安すぎるものには落とし穴がありますね汗)

ebay “Buy it now” (即決)での割引依頼

もう一つは、同梱での送料割引。
「ヤフー知恵袋」などに「どうやって出品者に同梱と割引をお願いできますか?」というのはあって、回答として「購入して、支払前にINVOICEを待つ」というのが多いのだが、私が多く利用している「Buy it now」(即決)ではこれを利用できたことがない。個人的にはまず購入前に問い合わせることが必要。対応として2パターンあって、

1.割り引いて出品してくれる。
・・・同梱した商品として出品してくれると分かりやすい。慣れた人だと、人を限定して割り引くという方法の対応をしてくれる。

2.Paypalで返金。
・・・これはあらかじめ支払ってしまってから、ebay経由でPaypalから返金する方法。Paypalのマイページから簡単に返金はできるようになっている(Paypalアカウントのみでお金のやりとりをするにはアップグレードして「ビジネス」にならないとダメなようです。アップグレードは無料ですが、本人確認証をアップロードする必要があります)。

私は最初の取引で2番目の「Paypalで返金」ということをしてくれるはずだったのだが、返金されてなかった。相手もできれば払いたくない場合があるから、こちらから催促しなくてはいけないことを学びました。Paypalの履歴確認も必要ですね。そういうのを怠ってたので気づいたのが遅くて諦めてしまいました。

ebayでは安さも重要だけど、出品者の評価もよく見ないとですね・・・。
≫ ebayはこちら

セカイモン

Heliosの記事でも紹介しましたが、英語が不安な方は「セカイモン」というebayを代行してくれるサービスもあります。ロシアレンズは直接買えばヤフオクなどより安く買えるのでおすすめですよ。
≫ セカイモンはこちら

星ボケのテスト PENTAX K-7 + Industar61 L/Z MC 2.8/50

といろいろながくなったけど、近くの商店街に出て、Industar 61の試し撮り。星が出たときの喜び!冬のイルミネーションの時期はぜったい楽しいレンズですね!
ただ、撮ったときは気づいてなかったけど、この星ボケの中の汚れ・・・。たぶん後玉の傷ですね泣。

少しのくもりは味になったりしますが、後玉の傷は致命的なので気をつけてください!

夜の渋谷の星ボケ撮影 SONY NEX-5R + Industar61 L/Z MC 2.8/50

2018年5月末撮影(追記)
下のものと時間的に前後しますが、星ボケの作例がひどくて良さが出てないですし、レンズの状態も悪かったので、改めて使ってみました。レンズも以前より良いものに買い換えました。通常でもよい写りなのはこの下の「旧芝離宮恩賜庭園にて」をご覧ください!

渋谷駅あたりならキラキラが多くていいかなという目論見だったけど、色が多すぎて綺麗な絵にはなりませんでした。トップの画像もそうだけど、ちょっと外れにあるショップの明かりがなかなか綺麗に写りました。

手前に入れる被写体がなかなか見つからなかった・・・。手前50cmくらいにピントがきてるときが綺麗にボケるかな。

ISO感度は上2枚が3200、下が6400です。ちょっとざらつきあるけど、NEX-5Rの感度はなかなか優秀でした。今までISO800までしか使ってなかったけど、夜の撮影も面白そうです。

 

旧芝離宮恩賜庭園にて Nikon + Industar61 L/Z MC 2.8/50

2017年9月に撮影。作例が少なかったので、友人に貸したときのもの。差し込む光が星形になってます。撮影距離30cmまで寄れるのである程度の接写も可能。星ボケ狙わなくても写りはかなり綺麗ですね~。

30cmまで寄れるのは使い勝手がいいです。

追記2018.05.28
写りに定評がある理由はテッサー型というレンズ構成だからでした。初めて知ったこちらの記事もよろしければ。

今回はebayでの失敗もありましたが、この探して手に入れるまでもがオールドレンズの楽しみだったりしますね。

次回もebayで購入したレンズ。ドイツから届いた謎多き広角レンズです!

つづく。

スポンサードリンク
スポンサードリンク