【200g未満トイドローン】Holy Stone HS260 スマホ動画撮影対応。初心者向け低価格。

Hiron
こんにちは、動画撮影にはまり出しているHironです。(Twitter / Youtube)

今回は、200g未満のドローンHoly Stone HS260を紹介します。

ドローンの規制となる200g以上にならないことと、技適マークもあるので安心して使えます2022年1月現在。2022年6月に法改正があるようなのでご注意ください!

ドローンのジャンル的には本格的というよりは「トイドローン」になるようです。そのため価格的にも初心者が始めやすい価格になっています。

実は、僕もドローンを体験するのは初めてだったのですが、コントローラーとのペアリングもかんたんで手軽に楽しめました。

※今回の商品はご提供いただいたものになります。率直な意見ではありますがPRを含みますことをご了承下さい。

Holy Stone HS260のスペック

品名 Holy Stone HS260
重量 145g(バッテリー含む)
サイズ 折りたたみ:145×70×55 mm
展開:365×310×55 mm
カメラ解像度 1920×1080p
飛行時間 14分
周波数帯 2.4GHz帯
最大操作距離 約100m
技適マーク 214-113303/214-113306

Holy Stone HS260の主なスペックです。ケースが付いているので、持ち運びにも期待を傷つけることがなくて安心です。

カメラはSDカードでの記録ではなくて、スマホ側での写真・動画記録になります。

最初にも言ったとおりで、バッテリー込での200g未満と技適マークというのが日本国内でドローンを飛ばす上ではクリアされているのが安心ですね。

Holy Stone HS260の付属品など

Holy Stone HS260付属品、内容物は以下のとおりです。

  • ドローン機体
  • 送信機(コントローラー)
  • バッテリー×2個
  • 予備プロペラ(写真の袋内)
  • プロペラガード
  • 充電ケーブル
  • ドライバー
  • 取扱説明書

外で何度か落として傷や汚れを付けてしまったので、予備のプロペラがあるのは助かりました。

説明書は日本語にも対応していて、とてもわかり易かったです。これも初心者が使う上では重要だったりしますね。

Holy Stone HS260の使い方・スマホとの連携

かんたんな使い方を紹介します。主にスマホ、コントローラーとのペアリングの方法です(詳しくは説明書を御覧ください)。

スマホとのペアリング

まずはスマホアプリをダウンロードします。Holy Stoneからはいくつかアプリが出ているので、対応しているHS FPV V4を選択してダウンロードします。

ペアリングはかんたんで、機体の電源を入れたらスマホのWi-Fi選択でHoly Stonを選ぶだけです。

スマホとのペアリングが成功すると、機体カメラからの映像が写ります。

ちなみに、スマホは使わなくても、コントローラーだけでドローンの飛行は可能です。

スマホとペアリングすることで、写真カメラからの映像が見れたり、写真撮影や動画撮影をすることができます。SDカードは使わなくて、写真、動画はスマホでの記録になります

コントローラーとのペアリングとドローンの起動

つづいて、コントローラーとドローン機体とのペアリングです。

  1. コントローラーとドローンの電源を入れる
  2. コントローラー左スティックで上、下の順に動かす。ドローンが反応する。
  3. コントローラー両スティックを下中央に動かす。ドローンのプロペラが起動する。
  4. 中央3つあるボタンの一番左(↑↓マーク)を押すと上昇を開始します。

ドローンは初めてだったので、最初は戸惑いましたが、一度やってみると難しくなかったです。

終了する場合は、3つあるボタンの一番左(↑↓マーク)を再び押すと着陸します。

Holy Stone HS260を実際に飛ばしてみて。

上の動画は室内でHoly Stone HS260を飛ばしている様子です。

200g未満ドローンでも、都内ではなかなか飛ばす場所がなくて、年末年始に田舎に帰省したときに試しました。

GPSはないですが、オプティカルフローで物体を認識しているらしく、ある程度安定的にホバリングしてくれました。

ただ、田んぼがたくさんある場所なので屋外でも飛ばすのには困らなかったのですが、風には弱くてすぐに流されてしまいました。

他のドローンを飛ばした経験がないので比較はできないですが、トイドローンということでパワーは無いのかなと思いました。

初心者が練習するには、体育館などを借りたりできるといいですね。

おわりに

というわけで、今回は200g未満のトイドローンHoly Stone HS260を紹介しました。

200g未満でちゃんと技適マークもあるので、安価な上に気軽に使えるのはすごくいいと思いました。

初めてのドローン体験でしたが使い方もわかりやすかったです。動画はスマホ内での記録のみで、そこまでの高画質に対応したものではないですが、これも雰囲気をつかめただけでも良かったです。

ドローンの楽しさを知ったので、他のものも試してみたくなりました。参考になりましたら幸いです。