無料でAdobe Stock画像を使う方法。解約手順も詳しく解説。

この記事の対象者

無料でAdobe Stock画像を使う方法ってあるの?有料ストックフォトを使うメリットを知りたい。という方に向けて記事を書いています。

今回は、Adobe Stockの画像を無料で使う方法を紹介します。

有料ストックフォトを使うことは無料画像にはないメリットがあります。ブログで稼いでいく上では、画像選びはとても重要になりますよね。

ぜひ無料で活用してみてください。

なんと、無料素材7万点が追加されました。

2020年10月追記です。

今まですべて有料素材だったAdobe Stockのうち7万点以上が無料公開されました。利用条件は「Adobe IDを作る」というだけです。ぜひこの機会に利用してみてください。

≫ Adobe IDを作る

以下は、さらに高クオリティな有料素材を無料で使う方法の説明になります。

Adobe Stockとは?高クオリティーなストックフォトサービス。

Adobe Stockはストックフォトサービスのひとつで、ロイヤリティーフリーの写真やイラスト、動画素材を提供しています。

Adobe Stockは有料のサービスなので、月額プランにサブスクリプション契約することで、クオリティの高い素材が使えます。

私の使用目的はブログですが、解像度の高い写真や、ベクターデータのイラストは、紙媒体にも使えますよ。

当ブログの「ブログで稼ぐ方法」で使っている画像はAdobe Stockからの画像素材です。

いつまで使えるの?Adobe Stockの月額プランとライセンス期間について。

一度取得したライセンスは、基本的に無制限に使えます。

今回無料で使えるのは「通常ライセンス」の画像素材などになりますので、一応制限として50万回のコピーや閲覧とされています。

WEB表示は50万回に含まれませんので、PVの多いブログでも安心して使えますよ。

禁止事項として、Adobe Stockの素材を中心価値にしてはいけないというルールがあります。以下抜粋です。

アセット自体が商品や製品の主な中心価値となるような利用をすること。例えば、ポスター、T シャツの作成や、そのアセットがプリントされていることを目的に購入されるマグカップを作成するためにアセットを使用することはできません。(Adobe Stockより)

あくまで素材ですので、Adobe Stockの写真やイラストそのものが商品になってはいけないということですね。

ブログ記事の挿入画像として使う分にはとくに気にしなくて大丈夫です。

有料ストックフォトを使うメリットは、差別化と信頼感。

Adobe Stockのような有料ストックフォト画像を使わなくても、インターネット上には無料で提供されている画像が無数にありますよね。

では、なぜ有料ストックフォトを使う必要があるのでしょうか?

ブログで言えば、他のブログとの差別化と信頼感につながると言えると思います。

私が有料ストックフォトを使いたいと思い始めた理由は、manablogとの出会いでした。ブロガーのトップランナーであるマナブさんが運営されているブログです。

2018年の初めころにmanablogを知ったのですが、そこで使われている画像やイラストが高クオリティーで、他では見たことのないものでした。

「他のブログとは違うな。いい情報が書いてありそう。」

という説得力がありました。

既視感のある無料画像のブログが多い中で、高クオリティーで、今までに見たことのない写真やイラストはとても差別化になっていました。

ただ、2019年12月現在はmanablogの影響が大きく同じイラストを使っているブログが多数存在します。画像選びではそう思われないように気を付けたいところです。

ちなみに、manablogのマナブさんは、Adobe Stockではなくて、たしかShutterstockを使われていたと思います。下記の3サイトが有料ストックフォトでは有名です。

おすすめストックフォト

  • Adobe Stock
  • Shutterstock
  • PIXTA
余談ですが、ストックフォトの提供側になれば副業にすることもできますよ。詳しくは「カメラ・写真の副業6選」をご覧ください。

Adobe Stock画像を無料で使う方法・手順

Adobe Stockを無料で使う方法ですが、1か月の無償体験が付いているのでこれを利用します。

上でも言った通りですが、体験期間を過ぎても画像はずっと使えるのがポイントです。(下記抜粋参照)

私は10点の無料体験にしましたが、40点でも試すことが出来ます。

リンク先より、「1ヵ月の無料体験版」をクリックします。

≫ Adobe Stockの画像を無料で使う

30 日間の無料体験期間以内に解約した場合、解約料は不要です。解約しても、体験版期間中にダウンロードした画像は保持できます。(Adobe Stockより)

「1ヵ月の無料体験版」をクリックすると上のような画像がポップアップするので、Adobeアカウントにログインして注文します。

すぐに使えるようになります。

では、基本的な使い方を説明していきます。

Adobe Stockの使い方

Adobe Stockの【1】基本的な使い方と、【2】便利な使い方(Tips)をそれぞれ紹介していきます。

【1】Adobe Stockの基本的な使い方

まず、Adobe Stockの基本的な使い方ですが、トップページでテキストを入力して検索します。

カメラマークを押すと「画像で検索」になってしまいますので、Enterキーを押します。

≫ Adobe Stockで画像を検索する

「カメラ」で検索すると、カメラの写真やイラストが一覧で表示されます。

左のタブからフィルターを使うことが出来ます。「イラスト」だけにするなど好みの画像が出るように絞り込みます。

好みの画像が見つかったらクリックすると、上のように詳細が表示されます。

これを使う場合には「ライセンスを取得」を押します。

すると、ダウンロードが開始されます。

上にライセンス取得できる数字が表示されているのですが、「ライセンスを取得」をすると、この数字が減って行きます。

【2】Adobe Stockの便利な使い方(Tips)

Adobe Stockの簡単な使い方は上の通りですが、Tips的に便利な使い方を紹介します。

1. プレビューをダウンロード

ひとつ目は「プレビューをダウンロード」です。

これは、そこまで高解像度ではない画像で「Adobe Stock」の文字が入ったものをダウンロードできます。

ライセンスを取得」してしまうと、使える枚数が減少するので、まずは自分のブログに画像が合うかを「プレビューをダウンロード」してみて試すことができます。

2. 気に入ったものは「マイライブラリ」に保存

2つ目は「マイライブラリ」に保存です。

詳細表示ではなくて、一覧表示でハートマークを押しても「マイライブラリ」に保存できます。

Adobe Stockの画像は無数にあるため、一度見逃すと、良かった画像がなかなか出てこなかったりします。

なので、気になった画像があったら、とりあえず「マイライブラリ」に保存してしまうのがおすすめです。

「マイライブラリ」は右上の方にタブがありますので、そこから行くことができます。

3. 同じシリーズの画像を「もっと見る」

3つ目は、同じシリーズの画像を一覧で見ることが出来る「もっと見る」です。

同じクリエイターが作ったシリーズが表示されます。

色違いや配置違いが出てくるので、自分の希望に合った画像を探すのにとても役立つ機能です。

4. 似た画像を検索

最後は、「似た画像を検索」です。

「もっと見る」は同じクリエイターの画像でしたが、「似た画像を検索」はほかのクリエイターを含む似た画像が表示されます。

被写体、カラー、構図で絞り込めるので、より欲しい画像が探し当てやすくなります。

Adobe Stockの解約手順はたった4ステップ

無料期間は1か月で枚数は10点または40点なので、規定枚数に達するか、期限の1か月になりそうになったら解約してしまいましょう!

Adobe Stockの解約は簡単で、4ステップで終了です。まずは、右上のタブを開いてアカウントページに行きます。

≫ Adobeアカウントページに行く

契約しているプランが表示されますので、Adobe Stockの「プラン管理」を選択します。

再ログインを求められますので、登録メールアドレスとパスワードを入れてログインします。

Adobe Stockのプランページに行きますので、「プランを解約」を選択します。

ここからは4ステップだけです。

解約ステップ1. フィードバック

まずフィードバックです。アンケートが聞かれますので、選択します。今回は「この製品を使用する作業が終了したため」を選びました。

選択したら、続行を押します。

解約ステップ2. 詳細

Adobe Stockを解約した場合の影響が表示されます。

問題なければ、続行を押します。

解約ステップ3. 特典

特典が表示されます。ただ、あんまりお得情報はないみたいでヘルプが表示されました。

ちなみに、他の製品だとものすごい特典があったりしますので、試しにやってみるのがおすすめです。フォトプラン(Photoshop + Lightroom)で試したところ安くなりましたよ!(下記参照)

解約ステップ4. 確認

Adobe Stock解約の詳細情報が表示されますので、確認して、「解約する」を押せば解約できます。やってみると案外簡単に解約できますよ。

Adobe Stock画像を無料で使う方法 – おわりに

というわけで、Adobe Stockを無料で使う方法を紹介しました。

以前はAdobe製品の解約はなかなか手続きが面倒だったようですが、今はたった4ステップなので、無料体験版を気軽に試せるようになりました。

ブログの差別化や説得力には有料ストックフォトの高クオリティーな素材はとても有用ですので、まずは無料から試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめストックフォト

  • Adobe Stock
  • Shutterstock
  • PIXTA