チャンギ空港『ジュエル』行き方、お土産、Wi-Fi使い方【シンガポール旅行】

シンガポール・チャンギ空港に2019年4月17日にオープンしたばかりの「JEWEL(ジュエル)」!中央の滝(Rain Vortex)にはたくさんの観光客が集まっていて、早くも新名所になっていました!

今回はJEWEL(ジュエル)への行き方や、お土産屋さん、Wi-Fiの使い方、くつろげるカフェの場所などを紹介します!

営業時間情報やマップ付きですのでぜひ参考にしてください。

 

シンガポールチャンギ空港JEWEL(ジュエル)の行き方。ターミナル2から歩いて5分。

チャンギ空港マップ

チャンギ空港のマップを見ると上のようになっています。JEWEL(ジュエル)へはいたるところに看板が出てるので、迷うことはないと思います。

私たちはANAでシンガポールに行ったので、ターミナル2から。JEWEL(ジュエル)へは歩いて行けるのですが、動画をアップしたので距離感の参考にしてみてください。3倍速になっていますがそこそこ歩きますよ笑

JALでシンガポールに行く人はおそらくターミナル1かと思うので、JEWEL(ジュエル)は近いですね。


動画のタイトルの通りですが、歩いて正味5分といったところでした。荷物が多いとちょっとありますよね・・・。残念ながら空港のカートは使えません!

シンガポールチャンギ空港JEWEL(ジュエル)のフリーWi-Fiの使い方。

JEWEL(ジュエル)ではフリーWi-Fiが使えます。

チャンギ空港のターミナルでもフリーWi-Fiを使えるようですが、それとは別のJEWEL(ジュエル)内でのWi-Fiがあって、「#WiFi@Jewel」を選択すればOKです。パスワードなどはとくに不要です。

スマホでのWi-Fi接続

iPhone(スマホ)でのWi-Fi接続

スマホだと、遷移先の画面の「start surfing」のボタンがかなり小さいので見落とさないように。

PCでのWi-Fi接続

PCでのWi-Fi接続

もちろんPCでもフリーWi-Fiは使えますよ。朝早くだったので、お店が開くまでカフェでモバイルノートPCを開きつつネットサーフィンすることができました。

シンガポールチャンギ空港JEWEL(ジュエル)でお土産、カフェを利用するなら地下2階が便利【マップ】

JEWEL(ジュエル)地下2階マップ

JEWEL(ジュエル)は滝を中心として、5階までと広いのですが、とくに出国前にカフェで休憩したり、お土産を探したりするには地下2階が便利です。

上のマップのように、いろんなファースフードやカフェが充実しています。おそらくほぼすべての店舗でクレジットカードが使えると思います。出国前で現金がなくても安心ですよ。

地下2階へは透明のエレベーターを使おう!

ANAのあるターミナル2からJEWEL(ジュエル)へは、3階に到着します。

カフェやお土産が買える地下2階へは、滝の手前の透明のエレベーターが分かりやすいです。写真で男性2人がいるところです。

戻る際にほかのエレベーターに乗ったところ、もとの3階に止まらないエレベーターだったりしてそこそこ迷いました・・・。ですので、こちらのエレベーターに決めて行き来することをおすすめします。

営業時間AM9時から】シンガポール定番のお土産にはFairPriceがおすすめ!

チョコレートやクッキーなどの定番のお土産を買うなら、地下2階にあるFairPriceが便利です。シンガポールの街中にもあるスーパーマーケットですね。

売れ筋TOP10なんかもあるので、迷わなくて助かりました。ラクサのポテトチップスや、バクテーなんかも売ってますよ。帰りにはシンガポールの食が恋しくなって買ってしまいました。

ジャムも人気のお土産のようですが、ジャム類は機内持ち込みできないので、その予定の人は空港チェックイン前に立ち寄ってくださいね。(ターミナルからやや距離があるのでチェックインを済ませてからにしたいところですが汗

スーパーマーケットなので、奥には普通の食料品・日用品が売ってます。チャンギ空港でトランジットする人にも助かりますね。

営業時間はAM9時からだったのでこちらはご注意ください。私たちは8時台についていたので、FairPriceオープンまではカフェで朝食をとったりと時間をつぶしていました。(1枚目の写真はFairPriceオープン前で閉まっているところ)

カフェが充実しているのでWi-Fiしながらゆったり過ごせる

マップを見て分かる通り、JEWEL(ジュエル)の地下2階はカフェやファーストフードが充実しています。

MOSやKFCや、あとはちょっと見慣れないファーストフード店だったりするのですが、シンガポールを始め、中華系・欧米系のいろんな国の定番ファーストフード店があるのかな?という感じでした。

メイドインジャパンのMOSで朝食を頂きました笑

中心の滝は地下2階まで来ています。

そのため、地下といっても暗くなくて開放的な広々とした空間ですよ。

もちろん、ここでもJEWEL(ジュエル)のフリーWi-Fiが使えるので、出国やトランジットの時間までゆったりと過ごせますね。

JEWEL(ジュエル)地下2階の様子を少し動画撮影しましたので、雰囲気の参考にしてください。地下2階でも滝はやはり撮影スポットになっていましたよ!笑

 

シンガポールチャンギ空港JEWEL(ジュエル)のまとめ

というわけで、今回はシンガポール・チャンギ空港の新名所JEWEL(ジュエル)の行き方、お土産、Wi-Fiの使い方やカフェなどを紹介しました。

ショッピングモールですので、時間があればいろいろ見て回っても楽しいと思います。施設内でありながら、熱帯の森林にいるような湿度も感じられる癒しの空間でした。

そして、お土産探しやカフェで休憩するには地下2階に行けば間違いないです!スーパーマーケットFairPriceの営業時間がAM9時からなので注意ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。参考になりましたら幸いです。

参考:Chang Airport Singapore(英語)

ツイッター始めました。ご意見・ご質問などHiron(@hironoverland25)までお気軽にお待ちしております。
スポンサードリンク
スポンサードリンク