FUJICHROME PRO 400H【フィルム作例・レビュー】

Hiron
こんにちは、フィルムカメラ沼のHironです。(Twitter / Youtube)

FUJICHROME PRO 400Hの作例ページです。

FUJICHROME PRO 400Hの個人的な所感とともに作例を紹介します。

FUJICHROME PRO 400Hとは

FUJIFILMのプロフェッショナル向けのネガフィルムです。2019年10月現在、まだ現行品として販売中のフィルムです。

FUJICHROME PRO 400H作例 (PENTAX ME + PENTAX-M 2/50)

FUJICHROME PRO400Hを通常露出と露出+2の2パターンで撮影しました。

というのも、雨樹一期さんのフィルムWSに参加させてもらって、PRO400Hは露出プラスで撮影しても白飛びしないでふわふわとした柔らかい写真になると聞いて試してみたものです。

実際、プラスの写りはほかのフィルムに無い写り方ではないでしょうか?

通常露出で撮影

露出+2で撮影

RECOMMEND デジタルでフィルムを再現するならAdobe Lightroom

おわりに

というわけで、FUJICHROME PRO400Hの作例を紹介しました。

プロフェッショナルフィルムというだけあって、やはり通常のネガフィルムとは違う色合いです。また露出プラスで撮るのもかなり気に入りました。参考になりましたら幸いです。