Kodak Gold 200 【フィルム作例・レビュー】

Hiron
こんにちは、フィルムカメラ沼のHironです。(@hironoverland25)

Kodak Gold200の作例ページです。

Kodak Gold200の個人的な所感とともに作例を紹介します。

Kodak Gold200とは

Kodak Gold200はKodakが販売するカラーネガフィルムです。

数少ない現行品として買えるフィルムのひとつです。そして、安く買えるフィルムでもあります。

最近はいろんなところで変えますけど、これってもともと日本で販売してなかったような?FUJIFILM C200も確か海外限定だったような気がしますけど、今は日本でも買えますよね。

各販売店が個人輸入でがんばって仕入れてるんでしょうかね?助かりますね。

Kodak Gold200の作例(CONTAX Aria + Planar 50mm F1.4 AEJ)

2019年のゴールデンウィーク。静岡県の浜松まつりを撮影しました。

CONTAX Aria + Planar 50mm F1.4 AEJで撮影した浜松まつりのようすは、Youtubeにもアップしていますので良かったら合わせてご覧ください。

ジャジーなラッパの音色が独特ですよ。

≫ CONTAX Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 AEJについて詳しくはこちら

RECOMMEND デジタルでフィルムを再現するならAdobe Lightroom

おわりに

というわけで、現行品のカラーネガフィルムKodak Gold200の作例・レビューを紹介しました。

安く買える数少ないネガフィルムのひとつです。発色は見た目に近くて、そんなにドラマチックな写りとかではないですが、安定しています。フィルムで記録していきたいシチュエーションにはこれからもお世話になると思います。