【個人輸入】米カメラショップ『B&H』からの買い方。安いフィルムを簡単に!

Hiron
こんにちは、フィルムカメラ沼のHironです。(@hironoverland25)

先日、アメリカNYのカメラショップ『B&H』からフィルムが届きました。

『B&H』は有名なカメラ・オーディオショップで、フィルムなどを安く買うことができます。(フィルム沼になって知ったのですが笑)

個人輸入をやってない人からすると難しいと思うかもしれないですが、Amazon・楽天で購入してる人ならほとんど同じなので簡単だと思います。

コンビニ支払いはできないので、クレジットカードは必須になります。カードはこちらでおすすめのものをまとめていますので参考に。(私はマイルの貯まるカードにしてます)

最後にあまりブログでは言っていない副業の話もしてみましたので、良かったらそちらも参考に読んでみてください。

カメラ/写真が趣味でできる副業6選

個人輸入B&Hから届いたフィルムの開封式!

アメリカから届くかと思いきや、発送国はドイツでした。B&Hは世界中に支店があるんですかね~。

そして、買ったのはCineStill 800Tungstenです!

動画の通りですが、安いからとちょっと買いすぎたかもしれません・・・汗

B&Hのアカウント作成。注意事項は住所の順序だけ。

では、カメラショップB&Hオンラインショップでの買い方を説明していきます。まずはアカウント作成、住所登録の方法。PCでの解説ですが、スマホでも同様にできると思います。

下のリンクからB&Hオンラインショップに行きます。

≫ B&Hオンラインショップはこちら

アカウント作成

「Create a B&H Account」を押してアカウントを作ります。

ポップアップするので必要な情報を入力して「Create Account」押します。

確認のメールが来ていると思います。これでB&Hのアカウントは完成です。

住所登録。順序に注意さえすれば大丈夫です。

つづいて、My Accountページの「My Info」から住所を登録していきます。

「My Info」に行くと「Billing and Shipping」の項目があるので、右の赤枠をした「+Add New Address」を押します。

住所の入力は順序が逆なだけです。

いちばん最後が、東京都世田谷区とかになります。

STREET ADRESSは「市区町村→番地→マンション部屋番号」でいいと思います。

DHLで発送されて日本での配達は東京だと(個人宅だと?)郵便局がしているので、住所は配達員が分かりさえすればちゃんと届くと思います。たとえばマンション名と町名が逆でも届くと思っていてあんまりシビアに考えてないです・・・。

B&Hで購入する。送料もすぐに分かりますよ。

購入方法はAmazon・楽天と同じというか、むしろかなり分かりやすいと思います。

こちらもPCでの紹介ですが、スマホだけでも可能です。

送料も自動計算

商品を探したら「Add to Cart」でカートに入れます。

カートを見ると送料も計算されているので安心です。送料入れても日本で買うより安いのでは?本数買う人ならかなりお得になりますよね。

※日本円への換算はクレジットカードなどにも依存するので参考程度に。

発送方法はDHLで、基本的には✔の入ったいちばん安いものが選択されています。

もう少し配達日数を減らしたい場合には高い発送方法も選択できます。

クレジットカードまたはPaypalで支払い

「Checkout」に進むと支払いの画面になります。

ここでクレジットカード、または、PAYPALかを選択します。私はPAYPALアカウントを持っているので個人輸入ではPAYPALを使っています。ログインだけで支払いできるので楽ですよ。

というわけで、これで購入完了です!あとは到着を待つだけですね!

B&Hが安心な理由。こまめなメール連絡。

カメラショップの『B&H』が信頼できると思うのは、こまめにメールをくれることです。

実は、今回購入したCinestill 800Tungstenは品切れで入荷待ちだったのですが、数週間に一回メールがきて、

「まだ入荷待ち。ごめんなさい。」

みたいにステータスが出てるので安心できます。忘れられてないんだなと。

毎回、はやく発送して~~とは思っていましたが笑

個人輸入・海外からの追跡に便利なスマホアプリ(副業にも)

日本だと郵便でもヤマト運輸でも追跡できるのが当然になっていますが、実は、海外からの個人輸入でも追跡できます。

これ、やってない人だとちょっと驚きではないですか?

私が使っているのはiPhoneアプリの「Parcel」というもの。

発送されるとB&Hから追跡番号がメールでお知らせされるのでそれをアプリに入力するだけです。今荷物がどこら辺にあるんだということが分かりますよ。

「5/2 B&Hシネスティル」というテキストはいつ・何が発送されたか分かるように自分で付けています。

これを見ると5/2に発送されて、5/12に届いたので、10日です。

アメリカではなくてドイツの店舗から発送されました。10日でドイツから荷物が届くってすごくないですか?

沼のころはオールドレンズをよくドイツから購入していたのですが、最速だと5日くらいで届くこともあってほんとびっくりでした!

追跡アプリはこのほかに「Aftership」というのがあります。「Parcel」は3件以上50件までは有料(360円)になるので完全無料がいい人はAfterthipでいいと思います。

おまけ、個人輸入ができると副業になる話

ここはおまけ的なことですが、海外から個人輸入ができると副業になります。

実は、私も以前にebay個人輸入で月5~10万くらいを稼いでいました。

Amazon・楽天くらいに簡単で、日本より安く買えるのにあまりやってる人がいないんですよね。(だから副業にもなるんですが笑)

スマホだけで完結するので、通勤などの移動中にできてしまうのもいいですよ。B&Hもebayもやり方はほとんど同じですので、副業をしてみたい人にはおすすめです。

カメラ/写真が趣味でできる副業6選

おわりに

今回はアメリカのカメラショップ『B&H』からフィルムなどを個人輸入する方法を紹介しました。

日本では海外メーカーのフィルムは高くなってしまうので、節約したい人にはおすすめの方法です。富士フィルムも値上げですし、今後海外メーカーもどうなるか分かりませんね。値上げが怖くて逆に買いすぎてしまっている今日この頃です・・・。参考になりましたら幸いです。

≫ B&Hオンラインショップはこちら

個人輸入すると安く買えるCinestillフィルム

ブログで月10万円稼ぐロードマップ