中東旅行、旅のルート”Istanbul to Cairo”

スポンサードリンク

大学生時代のバックパッカー旅行記です。トルコ→シリア→レバノン→ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→エジプトの順に7か国を周っています。


 

イスタンブール→カイロ


中東旅行はイスタンブール→カイロというルートにした。ちょうどLonly PlanetでIstanbul to cairo という本も出ていて、ドンぴしゃだった。Amazonで買ったのだけど、まだAmazonというものを使い始めたばかりのころ。

オープンジョーという航空券

今はLCCの参入で安いものもあるけど、当時はとにかく航空券が高かった。バックパッカーに行く費用の半分が航空券代だった。
航空券の種類として、FIXとオープンがある。
帰りの日付が決まっているFIXと、帰りの日付を変えられるオープン。

僕が選んだルートは行き帰りが別の場所になる。
旅行者の場合は同じ場所からの往復という買い方が一般的で、なかなかこういうタイプのチケットを「安く」買うのに苦労した覚えがある。

FIXは安く、オープンは高い。さらに片道だけで航空券を買うと、ものすごく高かったりする。あと、一応帰りの日付を決めないといけないルールがあったと思ってたけど、どうなんだろ・・・

こういう航空券を販売してない旅行会社が多くて、けっこうネットで探してようやく見つけたと思う。
Istanbulインのcairoアウト。こういうのをオープンジョーというらしい。日付自由のオープンで、出入口が変わるから地図上でジョー(顎)のようになるからとか。

今はインターネットが充実してるから、直接航空券の検索ができる。今回試しにイスタンブールインのカイロアウトの40日間のチケットを検索してみた。
すると、安くても15万円くらいする・・・。もっと安く買えるかと思っていたけど・・・・。

中東旅行のルート by Googleマップ

実際に行ったルートがこちら。シリアでは無駄に戻ったりしてるけど、わりと無駄がないような気もする・・・。
スエズ湾のあたりはどういったのかよく分かってなかった。カイロに行かずにルクソールに向かうのはこんないいルートになってたとは!地図にしてみて初めて分かった。

スポンサードリンク
スポンサードリンク